陰部脱毛の一般的な形は大きく3つに分けられます。

1つはトライアングルです。

逆三角形といったほうが分かりやすいでしょう。

逆三角形にすると、自然に生えているように見えますので、人気があります。
また大きさも小さいものから、下着にちょうど隠れる程度の大きさまで選ぶことができます。

2つ目はI字型です。

まっすぐな直線を描くように脱毛する方法で、これも大小大きさが分かれています。
デリケートゾーンを隠すように脱毛しますので、銭湯などで裸になってもそれほど違和感や恥ずかしさがありません。

3つ目は卵型、楕円形です。

割とナチュラルな形になりますので人気があります。
I字型が丸みを帯びたような形となっていますので、やわらかさがあります。

ほかにどのような形があるかというと、まったくの無毛があります。
ハイジニーナ脱毛と呼ばれるのがこの形に当たります。
毛を一切なくしてしまいますので、陰部脱毛の中では最も衛生的です。

というのも、デリケートゾーンにも常在菌はおり、何らかの影響で感染症にかかってしまったり、蒸れる、かゆみを帯びるということがあるためです。特に生理の汚物や排泄物などによる不衛生さの心配がなくなりますので、最近は海外セレブをはじめ、日本でも浸透してきています。

このように、陰部脱毛には様々な形があります。

脱毛サロンによっては、稲妻型やハート型など、オリジナルの形を提案しているところもありますので、好みに合わせて選んでみるといいでしょう。迷ったときはカウンセリングで相談するといいですよ。