脱毛サロンやクリニックで脱毛するのと、脱毛器ケノンなどを使用した自宅脱毛。
どちらがvio脱毛が安いのでしょうか?

vio部分を人に見られるのはどうしても抵抗があるという方は、サロンで得られる効果をどうにかして自宅で得ることはできないかとお考えでしょう。

家庭用脱毛器は、iライン、oラインの使用ができないという製品が多いですが、ケノンとラヴィであれば、vioライン全て脱毛可能です。しかし、家庭用脱毛器で自分で脱毛するにはかなりのリスクを伴います。

まず、vio部分は自分で行うには非常に難しい部分です。特に、iやoは、自分からは直接見ることができない部分ですよね。慣れればできるという方も中にはいますが、非常に注意して行わなければ、肌トラブルの原因になることがあります。これはvio部分に限ったことではありませんが、大抵見えない部分を自分で脱毛すると、照射がまばらになってしまい、結果毛のある部分とない部分ができてしまいます。それが逆に汚い印象を与えてしまうことだってあるのです。

また、iラインの際ぎりぎりの部分に関しては、このケノンやラヴィでも脱毛することができません。(メーカーが推奨していないだけで自己判断でできますが、トラブル時は自己責任。)

また、ケノン、ラヴィなど、家庭用の脱毛器は価格が3万から9万円程度ですが、これで全身脱毛ができると思い、安上がりだし手軽だということで購入する方もいるかと思いますが、それは大きな勘違いです。それぞれの機械で、カートリッジやバッテリーの交換が必要になります。カードリッジは3800円程度~ですが、バッテリー交換でなんと2万以上の費用がかかるということもあるんだとか。それを考えると、すみからすみまでキレイにしたいという人にはそれなりの維持費用がかかってきます。

ケノン、ラヴィ共に一定の効果があり、毛を減らすだけなら十分使えますが、当分生えてこないすべすべのお肌にするのはちょっと難しい感じになります。定期的に照射を続けないと毛が生えてきますので、それが面倒でコストもかかります。

この辺りを考慮して、家庭用脱毛器にするか、エステ、クリニックにするかを考えた方が、後々後悔せずに済みます。

エステ、クリニックに通う方が面倒なのか?毎回自宅で家庭用脱毛器で処理する方が面倒なのか?
どっち道脱毛はめんどくさいですが、どちらを選ぶか?という事になるのかなあ?と思います。

話がそれましたが、vio脱毛が安いのはサロンかクリニックです。

理由は、vラインだけならミュゼの両脇+vライン脱毛キャンペーン100円で完了します。
クリニックのvio脱毛もアリシアクリニックなら5回で7万円以下です。
コレとジェイエステやTBCのvio脱毛体験プランを併用すれば間違いなく8万円でvio脱毛は完了します。

8万円あればvio脱毛ができますので、ケノンを買う場合は全身脱毛をすることが前提でなければ割高という事になるでしょう。